スポンサーリンク




2015おすすめの秋冬ファッション!メンズ編&レディース編

スポンサーリンク




暑い夏が終わり、ふと涼しい風が吹き始めると、もう秋だなあ、と感じるこの季節。気づくと、あれ何を着たらいいのかしら、これまだ着られるかしら、なんていきなり去年の洋服をチェックして、あわただしい時期です。

2015年、今年はどんな服が流行るのか、どんな色に人気が集まるのか気になるところです。

 

スポンサーリンク

メンズ編

2015年秋冬は、昨年に続き、“シンプルで普通に見えるけどオシャレ”のコンセプトです。これは、決して派手ではありませんが、何も気にしないという意味ではなく、シンプルの中にも何かオシャレなことを混ぜ込むということです。意外と考えているのです。

 

・ニット

スポンサーリンク

圧倒的な人気を誇るニット。最も使えるアイテムで、はずすことのできない存在です。防寒性があり、セーター、カーディガン、タートル等種類もカラーも豊富です。また、ジャケットに合わせることも、コートに合わせてもスタイリッシュで素敵です。

色は、モノトーンが主流ですが、ボーダーも負けていません。ニットの種類を変えるだけで、多種多様のアレンジを楽しむことができ、着回しができるのも魅力的です。

 

スポンサーリンク

・ミリタリー

ナイロン素材の“MA-1”と呼ばれるアウターに注目が集まっています。元々は軍服なので、防寒作用もあり、インナーは薄手でOK。

カーキが人気です。合わせるパンツは細見のすっきりタイプがよく似合い、カーキは、カジュアルになり、黒であれば、少しフォーマルにも着こなすことができます。また、ミリタリーシャツも人気が出てきています。

 

・ステンカラーコート

女性から見ても大人気のステンカラーコート。シンプルかつオシャレです。でも、何枚も持っているものでもありません。そこで、インナーを変えることにより、いくつものパターンを作ることができます。シャツ、パーカー、ニット、どれも似合います。

また、パンツはスキニーが最も合いますが、裾をロールアップしたり靴をスニーカーやキャンパスシューズに変えたりと、幅広くアレンジして、何種類ものパターンを考えるのもいいですね。

 

スポンサーリンク

レディース編

2015年秋冬は、70年代のレトロ調な雰囲気が再び人気を呼ぶようです。その中でも自分に合った自分だけにしかないスタイルにコーディネートしていくのが楽しいですね。色は、ワインレッドに注目が集まる予感です。

 

・チェスターコート

少し大きめのサイズのコートです。着やせ効果があるため、一枚持っていると便利なアイテムです。

 

・ハイネック

タートルまではいかない、あまり高さのないものに人気が集まります。色もシンプルな無地であれば合わせやすいです。あとは、少し派手なアクセサリー等でアレンジできれば素敵ですね。

 

・ニットパンツ

引き続き、ワイドパンツやガウチョパンツの人気が高いです。 色も形もバラエティに富んでいるので、難しさもありますが、自分らしいコーディネートを考えるのも楽しいものです。

 

・ミリタリー

カーキ色のミリタリースタイルは、男っぽく見えますが、少しフェミニンなものが出てきますので、可愛らしくアレンジできます。

 

・サイドゴアブーツ

ショートブーツの両側がゴムになっているものです。履きやすく、人気も継続しています。ヒールのあるもの、ヒールが低く動きやすいもの、TPOに合わせて使い分けるとオシャレ度アップです。

 

・チェック柄ストール

大判のチェック柄のストールが一枚あると、重宝します。また、チェック柄は今年の流行レトロを強調しています。防寒にもなり、またストールを使うことにより、別のテイストの表情を出すことができます。その他、タイツやアクセサリーで他の人とは違った工夫をすることがポイントです。

 

男女ともに、小物は重要です。ネックレス、ブローチ、バングル、帽子、靴など自分だけの1つのスタイルを作りあげることが、“みんな同じ”にならない方法です。

すべてにお金をかける必要はありません。安くても良いものはたくさんあります。何かこだわりを持ってオシャレ上級者になりたいものです。

スポンサーリンク