スポンサーリンク




2015年の箱根の紅葉!見頃の時期とオススメスポットを紹介します

スポンサーリンク




秋も段々と深くなってきていますね。涼しくなってくると、少し遠出をしてみたくなってきませんか?

神奈川県の箱根は紅葉狩りとして最高の名所です。見頃の時期や名所など、いくつかチェックして遊びに行ってみてはどうでしょうか。

 

見頃の時期は?

紅葉の見頃の時期は、大体10月の下旬〜11月中旬あたりですですが、2015年は少し遅れて11月上旬〜11月下旬が見頃になるようです。

少し涼しいくらいが外出にもちょうど良いですし、気持ち良く散策が出来そうですね。

 

おすすめスポット

箱根に紅葉を見に行くだけではなく、色々と観光スポットを抑えて行くとより一層楽しむことが出来るでしょう。ここでは3つほどオススメを紹介していこうと思います。

・ 芦ノ湖

箱根にはちょうど山に囲まれた形で湖があるのですが、それが芦ノ湖といいます。

目に見える景色がすべて紅葉で美しく彩られた景色を一望出来るスポットとなっています。風景に見とれつつ、周辺のホテルで食事を楽しむのも素敵ですね。

・箱根美術館

秋といえばやはり芸術の秋。美しい景色と芸術品に触れることで、知的な一日を過ごすことが出来そうですね。

・小涌谷駅周辺

箱根神社や彫刻の森美術館など、箱根には魅力的な建物がたくさんありますが、小涌谷付近の庭園も見ものです。

京都にも負けず劣らずな庭園が多数あり、中でも「水の音」という温泉の庭園は圧巻です。

 

アクセス

東京から箱根までは電車か高速バスがおすすめです。

電車ですと、新宿から箱根湯本まで直通でおよそ85分、高速バスですと新宿から御殿場までおよそ135分となっています。

料金ですが、電車は片道¥1,190、バスは往復¥2,880となってます。

 

まとめ

11月という一年の終盤ですが、少し早い棚卸しとしてリフレッシュ休暇を取って箱根の紅葉や温泉を楽しんで、残りの一ヶ月を乗り切るようにするのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク