スポンサーリンク




誰にも言えない母乳の悩み…ミルクでも大丈夫?

スポンサーリンク




赤ちゃんは母乳で育てたい。

そう望むお母さんは多いと思います。

しかし、いくら気持ちはそうであっても、体はそうとは限りません。

スポンサーリンク

母乳が出ない、出づらくて悩むお母さん、多いと思います。

おばあちゃん世代は特に母乳の出を気にしているかと思いますが…

今のミルクはとても良く出来ていて、栄養面、発育面では母乳とほぼ変わらないそうです。

スポンサーリンク

母乳が出る出ないは個人差があります。

出ないものは出ない、と割り切って、あまり悩みすぎない事が必要です。

…とは言っても、悩みますよね…

スポンサーリンク

病院によっては「母乳外来」がある所もあります。

母乳で悩んでいる方は、一度相談してみるのも良いでしょう。

母乳は必ず出るとは限らない

私は、出産したらおっぱいは自然と出るもの…そう思ってました。

私の話になるのですが、

出産という大仕事を終え、達成感と我が子に会えた喜びで、幸せを噛みしめていました。

次の日までは…

母乳が出ない、赤ちゃんも吸ってくれない…

出ないのに乳首は切れて痛くて痛くて…授乳時間が来るのが怖くて眠れませんでした。

退院したら、母乳はしばらく休ませたい…なんて思ったり…

次の日も、次の日も全く出る気配はなく…

「今のミルクはすごいから!大丈夫だから!」

と言われても、母乳で育てる気満々だった私としてはとてもショックでした。

マタニティブルーなのもあってか、泣きながら部屋でマッサージをしていました。

それを見て、助産婦さんも温めるものを持ってきてくれたり、マッサージを手伝ってくれたり…

初めて飲ませてあげられたのは退院の日、
授乳後の赤ちゃんの体重が、2g増えた時は泣いて喜びました。

帰ったら母乳はしばらくあげたくない!と思っていた私も、
まずは吸わせる事が大事だから…と、
痛みをこらえて根気よく飲ませ続けました(ミルクと混合でした)
そして退院から2週間後、しっかり母乳が出るようになっていました。

母乳を出す事がこんなに大変な事、母乳が出ないことがこんなに辛い事を知りました。

なので、母乳育児が出来た私には、

「母乳じゃなくても、ミルクでしっかり育つから大丈夫!!」

なんて、簡単には言えません…

きっと私もあのまま出なかったら、どんな言葉を聞いてもずっと気にしてると思うのです。

母乳でも、ミルクでも、最終地点は同じ

最近のミルクは本当によく出来ていて、ミルクで育てても問題ない…と
言われるわりに、母乳のメリットについて調べると、とても良い事がたくさん書かれていて…
ミルクで育てるお母さんとしては不安になりますよね…

スポンサーリンク

そんな方達の気持ちを利用した、母乳販売というのが問題にもなりました。
調べたら、今でもそういうサイトはありますが、絶対利用しないでください。
偽物が出回っていたり、感染症にかかるリスクであったり、多量の雑菌であったりと…
とにかく危険です。
しかし、そういうサイトを利用したくなってしまうほど、母乳に悩む方がいる、ということですよね。

ですが、母乳で育てている赤ちゃんでも、病気になる子はなりますし、
ミルクで育てている赤ちゃんでも、病気にならない子はならないのです。
そして、どちらで育った赤ちゃんも、卒乳し、幼児となり、小学生になり…
すくすく元気に育っているのです。

母乳でなくても、抱っこで愛情はしっかり伝わります。
たくさん抱っこして、愛情をたくさん伝えてあげましょう。

元気に成長する我が子を見るうちに、母乳の悩みはすっかり忘れている事でしょう。

 

母乳育児でも、悩みはある

母乳育児の方でも、悩みはあると思います。
私も度々悩みました…
最初はとにかく慣れるまで痛い…
しかし吸ってもらわないと、母乳もしっかり出ないから、休む事が出来ない…
そして授乳頻度がとにかく頻繁…
最初のうちは、1時間〜1時間半間隔でほしがるので、一日十数回授乳しました。
しかし、それも最初のうちで、次第に間隔も空いて、徐々に落ち着いてきました。

母乳に慣れた頃、今度は哺乳瓶を嫌がるようになりました。
母乳しか受けつけないため、用事があっても人に預ける事は出来ず…
外出しても、次の授乳までには帰らないといけないので、自由に動けませんでした。

そして歯が生えてから…
本人もむずがゆいのでしょう…
噛むこと噛むこと…
「痛い!」と思わず叫ぶと、本人もびっくりしてしまい、
今度はおっぱいをくわえるのを嫌がったり…
飲んでくれないと、今度はおっぱいが張って痛くなったり、乳腺炎にもなりました。

卒乳までの約1年、母乳エピソードだけで色々ありました…

 

最後に…

それでも、
「母乳が出るだけマシだと思う」
と思うお母さん、いると思います。

そういう方は、ミルクで育てた先輩お母さんの話を聞くと、良いかもしれません。

また、タレントの北斗昌さんのブログでも、母乳に悩むお母さんに
エールを送っている記事があります。(2015年7月9日)

育児に悩みは尽きませんよね…
しかし、子供は日々、確実に成長しています。
悩みを抱え込まず、子育て相談ができる場所は、各地に存在しますので、
そういった場所へ、相談に行くのも、良い気分転換になると思います。

長い長い子育て生活です。
時には一息入れて、楽しみながら子育て出来ると良いですね!

 

スポンサーリンク