スポンサーリンク




クリスマスに聞きたいイチオシのクリスマスソング

スポンサーリンク




10月のハロウィンが終了すると、テレビや街中でクリスマスソングを耳にする機会が増えていきます。

音楽プレーヤーに100曲近いクリスマスソングをダウンロードしている私から、一度は聞いてみてほしいクリスマスソングを厳選してご紹介します。

心弾むポップなナンバーもあれば、落ち着いた雰囲気漂う曲もご紹介しますので、その時の気分に合わせた選曲をしてみてくださいね!

スポンサーリンク


誰もが知っているあの名曲のカバー

クリスマスソングとして定着したアノ曲を、有名アーティストがカバーしています。その中でも、この曲は押さえてほしいという3曲がこちら。

「Last Christmas」―EXILE

スポンサーリンク

ワム!の「Last Christmas」をEXILEが日本語でカバー。原曲の世界観を壊すことなくしっとりとカバーしているところはさすが!

「Let it snow」―ジェシカ・シンプソン

スポンサーリンク

「I Wanna Love You Forever」などの名曲で知られるジェシカ・シンプソンのクリスマスカバーソング。街で聞こえてきそうなノリの良い一曲です。

「Jingle Bell Rock」―ダリル・ホール

スポンサーリンク

イントロのギターサウンドが楽しい気持ちにさせてくれる一曲。友達同士でクリスマスを楽しみたいときにおすすめです。


賛美歌や古くから伝わるクリスマスソングをカバー

キリスト教徒が多い欧米諸国では、クリスマスに聞きたい讃美歌が広く知られています。最近では、日本でも有名アーティストがカバーした讃美歌を聞いたことがあるという人も多いでしょう。日本人にとっては堅いイメージのある讃美歌も、アーティストがカバーすることで、より身近に感じられますね。

「O little town of Bethlehem(ああベツレヘムよ)」―ヨランダ・アダムス

ベツレヘムは、イエス・キリスト生誕の地。イエス・キリストの生誕を祝うクリスマスにふさわしい曲です。

「The First Noel(牧人ひつじを)」―ホイットニー・ビューストン

ジャズタッチな心地の良い音楽と、ホイットニーの美声に酔いしれる曲です。

「Oh Holly Night(さやかに星はきらめき)」―ケリー・クラークソン

透き通るようなケリーの歌声と、コーラスが耳に心地よく、荘厳な雰囲気を思わせる讃美歌。落ち着いた場所で静かに過ごしたい方におすすめの一曲です。

スポンサーリンク