スポンサーリンク




錦織選手ロジャーズ・カップ準決勝敗退!次戦の試合予定は?

スポンサーリンク




ロジャーズ・カップ2015の男子シングルス準決勝が行われ、錦織圭選手が3-6,0-6でとアンディ・マレー選手に敗れました。

 

錦織選手は前日行われた準々決勝にて、ラファエル・ナダル選手とフルセットの末勝利しました。

その疲れの影響もあってか動きにキレが無く、わずか1時間程で準決勝が終わってしまいました。

左足を引きずる仕草も見せていました。

 

特に大きなケガで無ければ良いのですが。。。

 

ラファエル・選手との準々決勝

 

準々決勝では、過去1度も勝利の無かったナダル選手との対戦となりました。

以前もかなりのところまで追い詰めもしましたが、惜しくも敗れていました。

同じ相手に何度も敗れていると気持ち的に引ける部分もありますよね。。。

ですが、今回も全く臆する事無く果敢に挑み、攻撃的なテニスを展開し、見事フルセットの末勝利しました。

 

試合後のインタビューで錦織選手本人も、「全部良かった(笑)」と自画自賛する程全てのショットにキレがありました。やはりプロ選手のメンタルはすごい!

きっとマイケル・チャンコーチから「絶対に勝てる!」という思考を叩きこまれていたのでしょう(笑)

 

ナダル選手も、怪我に悩まされ衰えも隠せませんが、それでもかなりの強さですね。素晴らしい闘争心でした!

 

マレー選手との準決勝

準々決勝での疲れからか、準決勝では第1セットの途中から下半身に痛みが出始め、第1セットを落とすと第2セットはほとんど動けず0-6の結果となってしまいました。

 

錦織選手本人も、「数日休めば大丈夫」との事ですので、無理せず休養して次戦に備えて欲しいですね。

 

ロジャーズ・カップ男子シングルス決勝はマレー選手とジョコビッチ選手が対戦し、フルセットの末マレー選手が勝利しました。

 

錦織選手の次の試合予定は?

 

錦織選手はロジャーズ・カップ後、もう1つ大会に参加して全米オープンに臨む予定でしたが、休養を取って次戦は8/31からの全米オープンへの参戦となるようです。

 

去年も手術後の参加で見事決勝まで上り詰めました。今年こそは是非優勝を狙ってもらいたいものですね!

 

 

スポンサーリンク