ダイエットするなら代謝しやすい体作りを!ダイエットに効果的な方法とは

images

ダイエットがなかなか成功しない人必見!こんなに頑張っているのに何でいつも失敗ばかりしてしまうんだろう・・・効果的にダイエットが出来る方法を調べてみました。

 

ダイエットしてるのに、なかなか痩せない

images (1)

私も何度となくダイエットにチャレンジをしてきましたが、痩せられないんです!

今まで私がチャレンジしたダイエットはと言えば、食事制限やりんごダイエット、こんにゃくダイエット、炭水化物抜いてみたりと、とにかく色々なダイエットに手を出していました。

「これがいいよ。」と言われればすぐに手を出してチャレンジしてたんだけど、結局毎回痩せれずに断念。

私の友達なんか、めちゃめちゃ食べるし運動も嫌いなのに、昔から体型が変わらない子がほとんど。何!?この差は!!

もちろん私だって、数日食事をしなければ痩せるんだけど、健康的にも悪い気がするしリバウンドもしやすいんですよね・・。それは本当のダイエットじゃない!

痩せない原因は基礎代謝にありました。基礎代謝量が大きいと、脂肪が燃焼されやすくなり太りにくい体になるんだそうです。

私がなかなか痩せないのは、基礎代謝量が増えていない事が原因だったんです。

 

基礎代謝って何だろう

基礎代謝ってよく聞くけど、実際詳しくどんな物なのか分からなかったんですが、ダイエットには必要不可欠な事でした。

基礎代謝とは、私たちが生きていくために必要な最小のエネルギー代謝量の事なんです。

なのでこのエネルギー代謝量を上げる事によって、「何もせずにじっとしていても消費されるエネルギーが増える」と言う事になるので、太りにくくなるんです。

頑張って運動しなくても、カロリーを消費してくれる!って事ですよね?

今まであれだけ頑張ってダイエットしていたのが馬鹿みたい・・・何もしないでカロリーが消費されるなんて信じられないけど、そもそも土台となる私の体が、しっかりとダイエットを迎え入れる準備が出来ていなかったんですね。だから失敗ばかりしていたんです。

 

ダイエットに重要な基礎代謝量を上げる方法

ダウンロード

それなら私だって基礎代謝量を増やすしかない!でもどうやったら増えるんでしょうか?

 

1.筋肉量を増やす

基礎代謝の40%が筋肉によるエネルギー消費だと言われています。エネルギー消費量は、筋肉の大きさに比例してゆくので、筋肉が増えれば基礎代謝量も増えると言う事になりますよね。しかし現在では、実は筋肉は18%程度で、最も消費量が多いのは「肝臓」だとも言われていますので、「内臓機能を高める」事も、とても重要となっているのです。

 

2.体温を上げる

血液やリンパの流れも良くなり、ホルモンの動きも活性化していくので基礎代謝がより高まるんです。

逆に体温が低いと、体の中でカロリーがうまく消費されずに内臓脂肪が溜まってしまうので、女性は要注意!

 

3.食事前に適度なストレッチ

食前にストレッチをするとアドレナリンが分泌され、肝臓に貯めていた糖が血液に流れやすくなります。その為、肝臓機能が燃焼されやすくなり、内臓機能を高める効果があります。

さらに、血流などもよくなり体温も上げる事ができるので、適度なストレッチは」とても重要ですね。


4.緑茶を飲む

緑茶に含まれるカテキンが、エネルギーの燃焼に効果が高いと言われています。

 

5.脂肪分の少ないたんぱく質を摂る

鳥のササミや白身魚など、脂肪分の少ないたんぱく質は、カロリーの燃焼率がとても高いんだそうです。そして筋肉の元となる成分こそが「たんぱく質」。

毎日の食事なのから、程よくたんぱく質を摂取する事はとても効果があります。

 

まとめ

ダイエットにはまず基礎代謝を上げる事が重要なようです。いくらダイエットを繰り返しても、土台がしっかりしていないと何も効果がない!って事なんですね。

  • 筋肉量を増やす
  • 体温を上げる
  • 食事前に適度なストレッチ
  • コーヒーや紅茶、緑茶を飲む
  • 脂肪分の少ないたんぱく質を摂る

これさえすれば基礎代謝量が上がって、痩せやすい体になるんです。

私も実際に最近ヨガを始めたり、体を冷やさないように注意しています。少しづつですが筋肉も付いてきて、代謝も良くなってきてるんです。って言うのも、便秘症だった私が最近では毎朝しっかり!そのおかげかな・・・体調も良いし、肌荒れも減ってきた様な気が!

これからも健康で無駄のないダイエットを目指しましょう!

 

   

 - 美容・健康