肌が糖化するとこうなる!気になる改善方法とは?

IMG_256

みなさん、肌の糖化って聞いた事ありませんか?実は私、最近まで肌が糖化するなんて全く知らなかったんです。最近肌のハリが無くて、鏡に映る自分の顔色も何となく黄ぐすみしている様な気がしていたんです。そこで友達に相談してみたら、その時に返ってきた答えがなんと「肌の糖化がだね」って。そんなの初めて聞いてビックリでした。

それから自分なりに肌の糖化について色々調べてみました。

全部年齢のせいにしていたけど、それだけじゃなかったんですね!加齢とともに肌が老化していくのは仕方ないと諦めていたけれど、いつまでも美肌でいたいです。

 

まずは糖化度チェック

そもそも自分の肌が糖化しているかなんて分からない!そんな方にはこちらでチェック!

・肌全体が黄色くくすんでいる

・肌にハリや弾力がなくなってきた

・美白コスメが効かない

・肌に柔らかさがなくなってきた

・甘いものが大好きで、野菜はあまり食べない

この中の1つでも当てはまる項目がある方は危険!肌が糖化している可能性があります。

私もほぼ全て当てはまっていました。と言っても、これなら誰でも当てはまってしまいそうな気がするんですがいかがでしょうか?

それだけ誰にでも肌糖化の可能性が潜んでいるって事なんですよね。

30代に突入すると、若い頃には感じなかった肌の衰えを日に日に実感していくんです。それも全て年齢のせいにしていたけど、自分の生活環境にも原因があっただなんて驚き!

年齢だけの原因じゃないなら、予防や改善もできるしまだまだ諦められませんね。

 

 

肌が糖化するとどうなるの?

私が友達に相談した時に言われた言葉・・・「なんかしわが増えて老けたね」って・・。

「年なんだからしょうがないじゃん!」って始めは思って大して気にもしていなかったんです。でも糖化の事を調べていくうちに分かったんです。

年齢のせいだけじゃないんだ!!

肌の糖化が進むと、しわやたるみ・乾燥・黄ぐすみの症状が出てきちゃうんです。それって全部私だ。。。

 

糖化の原因

IMG_256-2

糖化の最大の原因は過剰な「糖」の摂取。特に糖化を促進させてしまう食べ物がああるそうです。

  • ケーキや菓子パンなどの甘い物
  • 炭水化物
  • 清涼飲料水
  • 揚げ物などの動物性食品

甘いもの沢山食べるとダメって事ですよね。

野菜があまり得意じゃなくて、お菓子とかケーキとか大好きな私にとって最大の難問なんですが・・・

私が取った予防方法は、まずは少しづつ減らしていく事。

一気に食べなくするなんてストレスも溜まりそうだし、反動ありそうだしね。

 

糖化を防ぐ方法

実は糖化を100%解消する方法はありません。

これだけ糖化の危険を煽っておいて何だよ!って感じですよね。安心して下さい!予防することで糖化の解消に繋がり、症状を和らげる事だって可能なんですよ。

糖化の改善には、抗糖化ケア効果がある化粧品がオススメ!しかし化粧品は外側からのケアしか出来ません。同時に生活環境も整える事が大切なんです。

  • 有酸素運動
  • 質の良い睡眠を6時間以上取る
  • 紫外線対策

何か糖化を防ぐ方法なんだけど、健康にも良さそうで一石二鳥以上の効果!

現に私は久しぶりに会った友達から「肌のツヤが出てきた」って言わればかりなんです。出来るだけ睡眠を取る様にして時間がある時には毎朝紫外線対策してウォーキングしちゃってます!この事で、体の調子も抜群に良くなって最高ですよ。

 

糖化を防ぐ食べ物

内側からのケアもすると更に効果がアップ!

  • 生姜
  • カモミール
  • よもぎ
  • ドクダミ
  • キャベツ
  • 食物繊維を含む食品

毎日摂取できそうなものばかりじゃないですか!私は毎日カモミールティーを飲んでいるので、そのまま続けていれば良いんですね。これなら無理せず出来るから続きそうだなぁ。

 

まとめ

  1. 甘い物を控える
  2. 化粧品でケアする
  3. 有酸素運動をする
  4. 睡眠をたっぷり6時間
  5. 内側からのケアで効果アップ

無理することなく始められる事から、少しづつやっていく事が大切だと思います。

私はまだ化粧品のケアはしていないんだけど、効果はきちんと表れていて友達にも「何の化粧品使ってるの?」なんて今では聞かれちゃったりもするんです。

糖化のケアって、結局はエイジング効果なんですね!こんなに簡単に自信のある自分に生まれ変われますよ。

 

   

 - 美容・健康